* * * * * * *
Line

未知への不安



レーシックとは、レーザーで角膜を薄くスライスした後、角膜実質層をエキシマレーザーで削り、視力を回復させる手術です。
「目」の手術ということで、手術の過程が丸見えです。見える怖さというものがありますね。

しかしその怖さや不安は「レーシックの手術」そのものを詳しく知ることでかなり軽減・解消されることは知っていますか?

レーシックでは痛みはほとんどありません。また時間も10分~20分程度と短いものです。終わってみると「こんなもの?」と感じる人がかなり多いそうです。

見えるから怖い。(これはどうしようもありませんが・・・)

よく知らないから怖い。

よくわからないから怖い。

あとの二つは「手術前によく調べる」、あるいは「説明会に参加する」「専門医に疑問を聞く」ことで不安や怖さはかなり解消できます。

少しでも不安や怖さを軽減・解消できるように、当サイトでもレーシックのリスクに関する記事を載せていきたいと思います。

レーシックを行う前には検査が行われます。そのときに、気になること、分からないこと、疑問などを専門医に全て聞くことで不安を解決することが大切です。逆に言うと、そういった説明がしっかりした信頼のおけるところでレーシックは受けたいですね。


レーシックの【おすすめクリニック】1位~3位
老眼や白内障を治療する手術なら【おすすめクリニック】


手術しない視力回復の方法



Line


レーシック基本と不安

気になる記事ピックアップ

レーシックのメリット
☆ コンタクトの煩わしさから解放されます!毎日の手入れ(ワンデータイプのコンタクトは除く)の必要もないし、定期健診.....

ある近視男性レーシック観
僕が近眼になったのは中学校に入ってからでした。視力を落とした原因は、中学校に入って本格的に勉強を始めたから.....

目をきたえて老眼改善
「老眼」!この言葉を聞いてショックを受ける人もいるでしょう。しかし実際どのような症状があらわれてくるかよくわからない方が多いのではないでしょうか?「老眼」.....

老眼と老眼鏡
手術の話題が多くなっていますが、手術以外にも老眼対策はあります。例えば、老眼鏡による補正という治療方法があります。老眼の対策の方法の一つですが、ご.....

どうして老眼治療
もしも老眼になってしまったら?一般的には老眼鏡を使用したり、老眼用のコンタクトレンズを使用したりしますね。老眼を矯正する簡単な方法は、「老眼.....

Copyright © 2007 レーシックは失敗が不安*o*99vs1慎重派のレーシック@近視・乱視・老眼. All rights reserved