* * * * * * *
Line

老眼とストレッチ2



老眼は治らないものだと思っていませんか?「年だから・・・」とあきらめてはいませんか?老眼鏡を買うより、バイフォーカルコンタクトを買うより、今あなたにできることをやってみませんか?

老眼を進めないために、改善するためにストレッチという方法があります。

目のストレッチ?はい。普段体のストレッチをするように、目の筋肉、ここでは目の中の瞳孔の収縮を行う筋肉である「虹彩筋」という筋肉をほぐし、鍛えることによって老眼を改善しようとするストレッチです。

瞳孔とは、明るさによって収縮するいわゆる「瞳」の部分のことです。この部分は明るい場所に行くと小さくなり、反対に暗い所に行くと大きく広がります。猫の瞳を思い出していただければわかりますね。

この虹彩筋というのは、明るさによって自分の意思とは無関係に大きくなったり小さくなったりします。この虹彩筋を鍛えるためには、「明かり(光源)」が必要です。

虹彩筋を鍛えるストレッチ法

1.明かり(光源)のほうに顔を向ける。

2.手で目の前の明かりの強弱をつける。

これだけです。これだけのことなのですが、しっかり瞳孔が広がったり小さくなったりするので、虹彩筋を鍛えることが可能になります。ただしやりすぎには注意してください。


レーシックの【おすすめクリニック】1位~3位
老眼や白内障を治療する手術なら【おすすめクリニック】


手術しない視力回復の方法



Line


老眼治療 特集

気になる記事ピックアップ

目に悪い?食べ物と老眼
老眼の症状が出てしまうと、何とかして治したいという人は多いと思います。老眼を治療するとなると、手術をしなければならないので、身体的負担.....

未知への不安
レーシックとは、レーザーで角膜を薄くスライスした後、角膜実質層をエキシマレーザーで削り、視力を回復させる手術です。「目」の手術ということで、.....

老眼の治療効果
「老眼の治療」という言葉はよく聞くと思います。しかし、どの程度回復できるのか?回復にどの程度期待できるか不安がありますね。具体的な数字.....

老眼予防の心がけ
老眼の予防にはどのようなものがあるのでしょうか?老眼って誰でも年齢を重ねたら症状があらわれてしまうといった印象がありますが、予.....

老眼とエピレーシック
老眼の治療の方法はさまざまな種類があります。その中に「レーシック」という治療方法がありますが、「レーシック」の中にもたく.....

Copyright © 2007 レーシックは失敗が不安*o*99vs1慎重派のレーシック@近視・乱視・老眼. All rights reserved