* * * * * * *
Line

老眼治療は日本で可能?



はい、できます。2004年から日本の眼科において、老眼治療ができるようになりました。

老眼の治療方法とは、眼の角膜部分に「ラジオ波」照射することにより、眼のコラーゲン組織を収縮させて角膜をカーブさせるという手術方法です。この治療方法は、アメリカのFDAという日本でいう厚生労働省に当たる機関から認可を受けている、唯一の治療方法です。

この手術を行うと、角膜がカーブすることになりますので近くのものがはっきり見えるようになります。ということで、この手術法によって懸念されるのが遠くのものが見えづらくなるのではないか、ということです。しかし、これも極端に見えなくなるようなことはないとのことです。

治療は3~5分と非常に短い時間で簡単にできますし、老眼治療の効果としてはかなり期待ができると思います。

ただし、この老眼治療は事前に適応検査を受けて、パスした人だけが受けることができます。治療を希望するだれしもが受けられるわけではありません。

この治療の事前の検査には、「角膜形状解析」と「角膜内皮細胞検査」が必須です。

一番大切なことは、手術を受ける前に担当の医師とよく話し合いをして不安や疑問に思うことはすべて明確にしておくことです。

ただし、この老眼治療の手術を受けたからといって、誰もが全員老眼が改善されるわけではありません。稀ではありますが、改善されない人もいるようですので、その点は了承しておいたほうがいいでしょう。


レーシックの【おすすめクリニック】1位~3位
老眼や白内障を治療する手術なら【おすすめクリニック】


手術しない視力回復の方法



Line


老眼治療 特集

気になる記事ピックアップ

どうして老眼治療
もしも老眼になってしまったら?一般的には老眼鏡を使用したり、老眼用のコンタクトレンズを使用したりしますね。老眼を矯正する簡単な方法は、「老眼.....

目に悪い?食べ物と老眼
老眼の症状が出てしまうと、何とかして治したいという人は多いと思います。老眼を治療するとなると、手術をしなければならないので、身体的負担.....

未知への不安
レーシックとは、レーザーで角膜を薄くスライスした後、角膜実質層をエキシマレーザーで削り、視力を回復させる手術です。「目」の手術ということで、.....

老眼の治療効果
「老眼の治療」という言葉はよく聞くと思います。しかし、どの程度回復できるのか?回復にどの程度期待できるか不安がありますね。具体的な数字.....

老眼予防の心がけ
老眼の予防にはどのようなものがあるのでしょうか?老眼って誰でも年齢を重ねたら症状があらわれてしまうといった印象がありますが、予.....

Copyright © 2007 レーシックは失敗が不安*o*99vs1慎重派のレーシック@近視・乱視・老眼. All rights reserved