* * * * * * *
Line

どうして老眼治療



もしも老眼になってしまったら?一般的には老眼鏡を使用したり、老眼用のコンタクトレンズを使用したりしますね。

老眼を矯正する簡単な方法は、「老眼鏡を使用」「老眼用コンタクトレンズ」という、これらの方法が無難ですね。しかしメガネやコンタクトにはメリット・デメリットがあります。

これらのメリットとして、メガネの場合は手軽に手に入れることができる、値段が比較的安い、おしゃれなデザインのものがあり、用途やTPOに合わせられること。コンタクトレンズに関しては、メガネとは違い外見的な問題を解決してくれますし、以前に比べると値段もかなりお得です。メーカーによっては月ぎめのプランもあります。

デメリットとしては、同じものをずっと使い続けるというわけにはいかないのです。老眼は進行性があるものです。早い人ではなんと20代で始まる人もいるようです。進行性があるということは、今現在メガネやコンタクトを合わせても、いずれまた変えなければならなくなります。

そのような人たちの朗報として、最近では老眼の人でも「レーシック」という矯正手術が可能になってきています。このレーシック手術を受けると老眼鏡をかける煩わしさがなくなり、またコンタクトレンズを愛用していた方は、手入れの煩わしさから解放されることでしょう。加えて、目からくる身体的症状である「頭痛・肩こり」が軽減される可能性だってあります。

また、「老眼」という精神的負担から解放されるので、治療をぜひ検討してみてはいかがでしょうか?



※TPOについて:「最近のメガネはデザインが豊富なうえに、カラーをオプションで入れられるようになっているものもあります。サングラスのような濃い色から、ほんのりとした色までいろいろです。冠婚葬祭のときは、シックなデザインのものでカラーのあまり入っていないもの、反対に普段使いや、アウトドアなどのときには、ちょっとおしゃれで個性的なデザインやカラーのものを使い分ける楽しみもありますね。」


レーシックの【おすすめクリニック】1位~3位
老眼や白内障を治療する手術なら【おすすめクリニック】


手術しない視力回復の方法



Line


老眼治療 特集

気になる記事ピックアップ

老眼とトレーニング
老眼の症状が出始めてくると、老眼鏡を買ったり老眼治療をしたりと、出費がかさみ経済的に大変になります。また老眼は老化.....

老眼治療におけるリスク
老眼治療におけるリスクには、どのようなものがあるでしょうか。老眼の治療方法のひとつに、「CK」という方法が.....

レーシックのメリット
☆ コンタクトの煩わしさから解放されます!毎日の手入れ(ワンデータイプのコンタクトは除く)の必要もないし、定期健診.....

ある近視男性レーシック観
僕が近眼になったのは中学校に入ってからでした。視力を落とした原因は、中学校に入って本格的に勉強を始めたから.....

目をきたえて老眼改善
「老眼」!この言葉を聞いてショックを受ける人もいるでしょう。しかし実際どのような症状があらわれてくるかよくわからない方が多いのではないでしょうか?「老眼」.....

Copyright © 2007 レーシックは失敗が不安*o*99vs1慎重派のレーシック@近視・乱視・老眼. All rights reserved