メガネやコンタクトレンズのない生活へ
視力回復にレーシックが人気
眼科・アイクリニック選びをお助け!

レーシック選びのポイント!


レーシックは既に数万人、数十万人以上の方が受け視力アップに成功しており、今では誰もが知る視力回復手段の一つとなりました。

以前なら限られたところでしか受ける事ができなかったレーシックも、技術・装置などの進歩や普及により、地方でも受けられるようになりました。

それだけレーシックが身近で手が届きやすい視力回復方法になってきています。

レーシック後のケアなどのことも考えると、近場の眼科やクリニックがよさそうですが。 遠方でもより実績のある眼科やクリニックを選ぶ人も多いです。


錦糸眼科(東京都墨田区)


 眼科・アイクリニック
名称錦糸眼科
よみきんしがんか
アドレス東京都
墨田区東新橋2-7-8 メディカルサイト汐留ビル 
概要(公式サイトからの抜粋引用)
『レーシックを日本で初めて実施した錦糸眼科は近視、遠視、乱視など屈折異常の専門眼科として平成5年に設立され、多くの屈折矯正治療を行ってきました。近代的な院内には世界でも有数の高性能レーザー機器が装備され、先端レーザーテクノロジーで治療を行っています。2000年には米国学会でゴールドアワード賞を受賞。2006年屈折矯正治療3万症例実施。ワールドトップドクター賞受賞。2009年アジア・オセアニア圏における最多症例数を称えTPVHV賞を受賞など輝かしい実績を誇ります。柔道家鈴木桂治さん・タレント「オセロ」松嶋尚美さん・衆議院議員鳩山邦夫秘書鳩山太郎さん・レーシングドライバー山岸大さん他、各方面の多数の有名人が錦糸眼科で視力を回復しております。..』
(2010.04.以降確認)
公式サイトhttp://www.kinshi.or.jp/

記載内容について修正・削除などご要望がありましたらご連絡いただけると幸いです。速やかに対応いたします。


******* ******* *******



ぷちコラム

アスリートもレーシック
スポーツ選手や格闘家にもレーシックを受けている人がかなりいます。こういう目を激しく使いそうな人でも受けていると聞くと、安心感がさらに高まりますね。レーシックの症例数は時とともに増えてますし、さらに安心感が高くなりそうですね。

レーシックの口コミ
レーシックの体験者が増えたことで、ネットにはたくさんのレーシック体験談を見る事ができます。レーシックの口コミに限った話ではないですが、いい感想もあれば、悪い感想もあります。感想を鵜呑みするのではなく、感想の信頼性も判断しながら参考にしたいですね。

レーシックとは
レーシック (LASIK) とは角膜屈折矯正手術の一種です。裸眼での視力回復を目的とした手術ですね。イントラレーシック、エピレーシック、ラセック、ウェーブフロント、フェイキックIOL、・・・などがあります。

角膜感染症
角膜感染症はレーシックでのリスクの一つです。レーシックは角膜を手術するため、感染症を引き起こす場合があります。この感染症を防ぐには、手術道具の消毒や手術室の衛生管理などが大事です。信頼のおける眼科・クリニック選びが大事ですね。

メガネの将来
近視や乱視、遠視、老眼、・・・メガネは昔から視力を補うための道具として、また時にはオシャレアイテムとして利用されてます。そんなメガネも、レーシックがもっと普及してくれば、それにつれて少なくなってくるかもしれませんね。

全国レーシック特集TOP

北海道

青森県・岩手県・秋田県

宮城県・山形県・福島県

茨城県・栃木県・群馬県

埼玉県・千葉県・神奈川県

東京都

山梨県・長野県

新潟県・富山県・石川県・福井県

静岡県・愛知県・岐阜県

三重県・奈良県・和歌山県

滋賀県・京都府

兵庫県・大阪府

岡山県・広島県・山口県

鳥取県・島根県

徳島県・香川県・愛媛県・高知県

福岡県・佐賀県・長崎県

熊本県・大分県

宮崎県・鹿児島県

沖縄県

特集

お問い合わせ

ご意見・ご感想・リンク・お問合せ等はこちらから。 (※スパム対策ですので、お手数ですがメールアドレス内の「_」を「半角@」に変更願います。)

| レーシックの失敗が不安な方へ
Copyright © 2007 全国レーシック眼科・アイクリニック特集. All rights reserved